Home > 新着情報 > 1)災害広報システムについて

新着情報

1)災害広報システムについて

クレバーメディアの機能で、最も重要な災害広報について説明します。

①ユーザーのスマートフォンやタブレットPCに専用アプリをインストールいただくだけでインターネットが利用できる環境であれば世界中どこでも通知を受信できます
IMG_2618.jpeg

②管理者はインターネットが利用できるパソコンやタブレットPC又はスマートフォンがあればどこからでも緊急通知や放送の配信管理ができます
IMG_2895.jpeg

③緊急通知はユーザーの属性(居住地、勤務地、年齢、職種など)ごとに通知内容を分けて配信することができます
sub1-03.png

sub1-01.png

④定型的な通知は事前にプリセット(テキスト、音声)を用意しておくことでメニュー選択で簡単に配信ができます
sub1-04.png

⑤停電でインターネットが使えない際や、一定のエリアに集まったユーザーには、超音波を使ってアプリに情報を配信することができます
8e0a275519e573e6596376d928ca9075_s.jpg

⑥災害発生時は安否確認通知を配信し、ユーザーが無事か救助を求めているかをプロフィール情報と位置情報付きで返信させることができ、返信された情報は管理画面で一覧とマップで表示させることができます
sub2-02.png

⑦⑥のマップには自治体があらかじめ用意したハザードマップや避難ルート図や航空写真などを重ねて救助や救援の計画づくりに役立てることができます
sub1-08.png

⑧外国語のプリセットを用意して日本語プリセットと関連付けることで多言語同時配信ができます(※オプション)

⑨スマートフォンやタブレットPCの操作が難しい高齢者や視覚障害者のためにIP個別端末「マゴスピーカー」を用意しています(※オプション)
IMG_0044.jpeg
 
次回は、2)コミュニティ放送局としての機能を説明します。

  2020/06/16   admin

Comment on this article

Send comments

 
※ Email will not be published
Loading...
 Please enter the letters of the image